庭の全容がわからない空き家の庭の草植木伐採

町田現場で空き家の植木伐採と枝落とし 草伐採の依頼がありました。

1年前に草刈りをやったきり何も手を入れてないそうで、かなり草も伸びてしまい、庭の全容もわからない程になってました。

まず足元から草刈りを。今回は3度刈り実施。

その後植木の枝落とし。

玄関廻りから作業開始して庭の方に、お隣住人からも いろいろと話があり、やはり伸びた植木の枝、葉っぱなど困ってたらしく喜んでもらえて、お茶やコーヒーなど作業中に頂きました。

枝落とした後今回の現場のメインの2本の庭木の伐採作業。

庭が広かったので、作業がラクだったのですが、この伐採植木ごみで トラック荷台が満タンに。来年の事も考え、最後にバーナー仕上げ、除草剤を散布して終了でした。

ご近所、両となりもすごく喜んでもらえて、お客様もその事もあり大変喜んで頂けた様子でした。

また何かありましたら ご連絡ください

ありがとうございました

便利屋一番隊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です