錆びたネジ錆びついた大型物置解体撤去

多摩市のリピーターのお客様より 物置解体撤去依頼がありました。

物置内部はそのままという事で、灯油やストーブ、子供の頃の思い出品などが入ってました。

解体前に物置内部の仕分けで、ほぼすべて捨てる様になり、思い出の品も捨てて良いのか再度確認し、まず物置を空にする作業から取り掛かり物置解体の作業へ。

30年物の物置は錆びつて、道具のインパクトドライバーを使ってもネジが回らず手こずりました。グラインダーやバールを使って、パーツを切ったり外したり、大型の物置なので解体後のパーツも大型で長尺。トラックの荷台が物置解体の部材で一杯になり、物置に入ってた物は後回しで、2回に分けて運びました。

玄関横に物置は設置されてたのですが、撤去後は何もなくなり 広々となりお客様も満足されてうれしかったです。

帰りに頂いた缶コーヒーが、とても美味しく感じました。

いつもありがとうございます

また 何かありました ご連絡ください

便利屋一番隊

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です